So-net無料ブログ作成

『生志のにぎわい日和』御礼 [お仕事]

5月13日
横浜『生志のにぎわい日和』にご来場ありがとうございました。
3年ぶりの『あたま山』はいかがでしたか?
好きな噺なんですが、ハメモノがあるのでどこででもできるわけではないのが残念です。
『宿屋の仇討ち』も新テイスト発見!
ゲストのデスペラードさんの漫才は面白かったなぁ~!
楽屋のモニターで観て爆笑していました。
またお気に入りの色物さんが一組増えました。

お囃子千秋ちゃん。
恒例のブタ腹チェック。
2013051510150000.jpg

次回の『生志のにぎわい日和』は7月3日の19時開演。
ゲストはこちらもブーが大好きな漫才「山形では…」のロケット団さんです。
チケットは6月1日発売です。
よろしくお願いします。

nice!(0)  コメント(2) 

『ひとりブタだがや』御礼 [お仕事]

4月20日
名古屋『ひとりブタだがや』ご来場ありがとうございました。
前回、不慣れな会場にてんてこ舞いの主催者を不憫に思って助けてくださったお客様が、
今回はスタッフとして手伝ってくれました。
舞台まわりのプロSさん、いつも岐阜から来てくれるTくん、どうもありがとう。
おかげでスムーズな運営ができたと主催者が喜んでいました。
他のスタッフの皆さんもありがとう。
なによりも、ご来場のお客様に心より感謝しております。
次回は7月28日日曜日の14時30分開演です。
皆さんのお越しを待っとるでよー。
来てちょーでえよー。
河村しちょー3期目でえよー!

新幹線で食べた『みそカツ弁当』
2013042214290000.jpg

nice!(0)  コメント(1) 

『生志のにぎわい日和』御礼 [お仕事]

3月10日
横浜『生志のにぎわい日和』にご来場ありがとうございました。
前座なしで、ブーは『つる』『お見立て』『百年目』の三席。
ゲストのウクレレえいじさんのマニアックモノマネも新ネタ披露してくれました。
楽しんでいただけましたか?
次回の『生志のにぎわい日和』は5月13日の19時開演。
ゲストは漫才のデスペラードさんです。
チケットは4月1日発売です。

nice!(0)  コメント(0) 

満員御礼 [お仕事]

3月3日
福岡天神 イムズホール『ひとりブタばい』ご来場ありがとうございました。

ロビーでは舞台監督のTさんが持ってきてくれた椿がお客様をお出迎え。
P1011630.jpg

楽屋には太宰府天満宮宮司から梅の花が届けられ春を実感。
P1011631.jpg

また、真打昇進5周年の記念にと、お客様方から特製旗にお祝いの寄せ書きをいただきました。
ありがたいことです。
P1011629.jpg

次回の『ひとりブタばい』は9月9日ですが、
6月4日・5日・6日にレソラNTT夢天神ホールで『立川生志 三夜連続独演会』をやります。
P1011628.jpg
1日200名様限定で、春夏秋冬それぞれの季節の噺を演ります。
詳細は追ってお知らせします。

nice!(0)  コメント(0) 

『本多劇場deひとりブタ』御礼 [お仕事]

2月4日・5日
下北沢本多劇場『本多劇場deひとりブタ』ご来場ありがとうございました。
お楽しみいただけましたか?
2日間でたっぷり六席演らせていただきました。
ゲストの昇太師匠と志の輔師匠にも感謝しています。

劇場の入り口にブーのポスターが!
P1011530.jpg
またひとつ夢がかなった。

お囃子は千秋ちゃん。
恒例のブタ腹チェックでいつもの無表情。
P1011531.jpg
ブタ腹が戻った!
残念…

nice!(0)  コメント(4) 

3日連続独演会 御礼 [お仕事]

1月13日
広島『ひとりブタじゃけぇ』にご来場ありがとうございました。
4回目の今回は、今までで一番アツい会となりました。
当日券でのお客様もたくさんいらっしゃって、満員御礼。
販売用に用意したブーの手ぬぐいやDVDも完売しました。
お買い上げにも感謝!
主催代表のUさんはじめ、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。
第5回も更にパワーアップした会にしましょう!

1月14日
名古屋『ひとりブタだがや』にご来場ありがとうございました。
こちらは10回目。
今回はいつもと違う会場でスタッフが不慣れだったせいか、お客様にご迷惑をおかけしました。
どうもすみません。
今後は万全の態勢でお迎えします。
ちなみに、次回の『ひとりブタだがや』は4月20日土曜日の午後です。
またよろしくお願いします。

1月15日
横浜『生志のにぎわい日和』にご来場ありがとうございました。
この日の午後に名古屋から帰ってきましたが、新横浜駅周辺の雪景色に驚きました。
新幹線が平常運転でよかった!
そんな日に今年最初の『にぎわい日和』。
寒くてお足元が悪い中ご来場くださったお客様のおかげで盛り上がりました。
この日のゲスト、いつもの元気な紋之助兄さんの「がんばれオレ!」パワーで大爆笑のあと、
「久蔵どうした?」といきなり噺に入ったこの日の『紺屋高尾』は、手前味噌ですがいい感じでした。
次回の『生志のにぎわい日和』は3月10日の14時開演。
ゲストはブーも大好き!マニアックものまねウクレレ漫談のウクレレえいじさんです。

名古屋から乗車した新幹線車中での駅弁だブー!
P1011518.jpg
ちょっとヘルシーにチキンをチョイス!
唐揚げだけど…

nice!(0)  コメント(1) 

謹賀新年 [お仕事]

あけましておめでとうございます。
今年は真打昇進5周年の節目の年なので、いろいろ企画しています。
どうぞご期待ください。

年越しは恒例となった横浜にぎわい座『新年カウントダウン寄席』
P1011488.jpg
8回目となった今回も満員御礼!
どうもありがとうございました。

打ち上げのあと、例年どおり伊勢山皇大神宮に出演者スタッフ一同で初詣。
朝4時頃に解散。
ブーはそのまま羽田空港に向かい、空港内のホテルでシャワーを浴びてから6時15分発の便で福岡へ。
初めて飛行機から初日の出を拝む。

ホテル日航福岡で宿泊者向けのお正月イベントで40分の高座。
『初天神』が今年の一席目。

落語の仕事を終えて、RKBラジオの新春特番の生放送に1時間出演して、すぐにまた福岡空港へ。
空港へ向かうタクシーの中で猛烈な睡魔に襲われた。
朝の機内で少し眠ったけれど、この時点で27時間くらい起きていることになる。
福岡空港の保安検査場を抜けると、10mくらい先から「おはようございます」の声。
ふと見ると、腰の高さくらいのフェンスで仕切られた到着便の通路に立っている男女…。
朦朧としていたので近づくと、一之輔くんと曲独楽のれ紋ちゃんだった。
狭くない空港で、ブーが出発口に向かうのと、彼らが飛行機を降りて到着口に向かうタイミングが合って、
思わぬところでの新年の挨拶となった。

本年もどうぞよろくお願い申しあげます。

nice!(0)  コメント(3) 

鎌倉 [お仕事]

12月15日
今年6月から始まった、鎌倉すざくさんでの『長谷落語』も気がつけばもう4回目。
回を重ねるごとにお客様も増え、落語を楽しんでくださっている感じが高座に伝わってくる。
番組
志の八 『はじめてのお弔い』
仲入り
生志『芝浜』

『長谷落語』は来年も隔月での開催が決定しています。
1月19日
3月16日
5月25日
7月20日
9月21日
11月30日
皆様も鎌倉の長谷に遊びにいらっしゃいませんか!?

打ち上げでのサプライズ。
16日が誕生日のブーのために主催の鎌倉すざくS社長や
『長谷落語』を応援してくださっている方々がお祝いしてくださった。
鎌倉季草庵の大将からお祝いメッセージ
P1011384.jpg

誕生日ケーキは人気ケーキ店OKASHI0467のイチゴたっぷりスペシャルバースデイケーキ!
P1011385.jpg
名前の間違いはご愛嬌。
美味かった!!
スポンジがきめ細かく、生クリームはさっぱりしているのにスウィーティー。

12月16日
誕生日の当日は、前日の打ち上げでもご一緒したK社長のお店0467 Hase kamichoへ。
お料理の写真は遠慮して撮らなかったが、鎌倉の地産食材を生かしたお料理はどれも美味しい。
ブタログでご紹介できないのが残念。
こちらでもサプライズ!
スペシャルなデザート
P1011386.jpg

たくさんの方々から電話やメールでブーの誕生日をお祝いしていただきました。
本当にありがたいことです。
「ぶーちゃんよんじゅうきゅうちゃい!がんばりまちゅ!」
皆様、どうもありがとうございます。

nice!(0)  コメント(2) 

博多座 満員御礼 [お仕事]

12月9日
博多座『立川志の輔・立川生志 兄弟会』
3階席までぎっしり満員の1500名のお客様がお集まりくださいました。
心より御礼を申しあげます。
志の輔師匠との兄弟会は昨年に引き続いて2回目でしたが、今回はブーがトリをとらせてもらいました。
兄弟子に感謝!
多くの方々から「いい会だった」とのお言葉をいただいております。
志の輔師匠と二人でやった口上のあと前座をつとめてくれた志の八くんや、多くのスタッフの方々に感謝!
皆様、どうもありがとうございます!!

ロビー
P1011377.jpg

舞台から見た客席
P1011376.jpg

花道から見た舞台
P1011378.jpg

口上のセット
P1011379.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

『生志のにぎわい日和』御礼 [お仕事]

11月14日
今年最後の『生志のにぎわい日和』にご来場ありがとうございました。
『たいこ腹』『二番煎じ』『文七元結』三席たっぷり演らせていただきました。
21時の終演予定が21時30分になってしまい申し訳ありません。
次回の『生志のにぎわい日和』は1月15日です。
ゲストはトトロの紋之助兄さん。
正月らしくおにぎやかにいきたいと思っています。
チケットは12月1日発売です。
ご来場をお待ちしてまぁ~す!

nice!(0)  コメント(1) 

満員御礼 [お仕事]

10月18日
千代田区立内幸町ホール『ひとりブタ』ご来場ありがとうございました。
今回は『柳田格之進』をネタ出ししていました。
3月の『生志のにぎわい日和』でのネタおろしのときよりも所作や噺のディテールを工夫してみました。
いかがでしたか?
この高座はDVDになって竹書房さんから12月に発売されますので、
ご来場いただけなかった方も購入してお楽しみくださいね。
どうぞよろしくお願いします。
御礼と宣伝になってしまいました!

nice!(0)  コメント(5) 

御礼 [お仕事]

9月9日
福岡天神 イムズホール『ひとりブタばい』ご来場ありがとうございました。
今回のチケットは、発売日に全て売り切れてしまいました。
スタッフとともに喜びつつ、改めてお客様方に御礼を申しあげます。
エンドロールも久しぶりに制作しました。
終演後、お客様から「志の輔さんのPARCO公演と一緒ですね!」と声をかけられました。
(制作者は同じです。)
ブーの方が先にやっていたとお伝えしたら驚かれました。
まあ、そんなもんでさぁね!
映像制作者のAくんにこのことを話したら笑っていました。
この日の演目『地獄八景亡者戯』のDVDが11月に竹書房から販売されます。
買ってくださいね。

9月15日
横浜にぎわい座『生志のにぎわい日和』にご来場ありがとうございました。
『王子の狐』を久しぶりに演りました。
ふわふわ喋っているうちにアドリブが浮かび、演りながら「こんな噺なんだな~」と思いました。
カッチリ聴かせるわけでなく、爆笑させるわけでなく、でも何だか心地いい感じ。
落語の幅広さを実感。
そんな高座でした。
ゲストの二楽くんもありがとうございました。
次回の『生志のにぎわい日和』は11月14日です。
ご来場をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(2) 

『SAKURAKUGO』 [お仕事]

7月21日
18回目の『SAKURAKUGO』ご来場ありがとうございました。
ぎっしり満員の店内で、ゆるゆると三席やらせていただきました。

糖質抜きダイエット中のブーには、茶倉さんのフードメニューがありがたい。
『豆腐ハンバーグ』&『豆腐サラダ』
P1011108.jpg

本来のメニュー『豆腐ハンバーグランチ』には、ほうじ茶めしが添えられているが、
炭水化物を摂取しないようにしているブーのため、
茶めしの代わりに冷奴とサラダ大盛りのスペシャルメニューにしてくれる。
食後は、ほうじ茶でほっと一息…。
P1011109.jpg

ダイエットを始めて2週間で4kg減。
次回、10月20日の『SAKURAKUGO』までに何kg痩せているか?
はたまたリバウンドして元のブーに戻っているのか!?
ご予約・お問い合わせはこちらまで。

nice!(0)  コメント(1) 

13日の金曜日 [お仕事]

7月13日
福岡で、RKB毎日放送のラジオとテレビに生出演した。
ラジオは準レギュラーみたいに月に1回は出演させていただいている『開店!ウメ子食堂』。
ブーは10時前にスタジオ入りして、13時までのオンエア。
毎回その日のテーマが決まっていて、
パーソナリティの門馬さんと冨永さんと一緒に
リスナーさんから届いたメッセージに突っ込んだり感心したりしている。
が、この日は福岡の記録的な豪雨のため、内容を急遽変更。
放送エリア内の雨の情報をリスナーさんからいただきながら、気象情報をオンエアすることに。
報道特番ではないが、ちょっとそんな色合いに。
となると、落語家はツラい。
真面目が苦手だからね。
それでも番組が堅くならないよう、されど茶化し過ぎないよう自分なりに気を遣いつつオンエア終了。
そのあと、午後のワイド番組『今日感テレビ』に。
こちらも当然のように予定の内容から豪雨の特番に変更。
予定では、ブーは14時50分から40分間ほどの芸能ニュースのコーナーに出演するはずだった。
もちろん、芸能ニュースもなくなったので、ブーの出演がなくなっても仕方ない状況…
にもかかわらず、ゲストコーナーを10分間ほど作ってもらい出演させていただいた。
キャスターの川上さんはじめ、プロデューサー、ディレクター、スタッフの皆様、
どうもありがとうございました。
また、改めて豪雨の被害に遭われた方々にお見舞い申しあげます。
ホント、凄い雨だった。

nice!(0)  コメント(0) 

『生志のにぎわい日和』御礼 [お仕事]

7月10日
横浜にぎわい座『生志のにぎわい日和』にご来場ありがとうございました。
『夏どろ』『お菊の皿』『たちきり』三席お楽しみいただけましたか?
次回の『生志のにぎわい日和』は9月15日土曜日の14時開演です。
ゲストは紙切りの林家二楽さん。
昼間の公演ですので、遠方の方もちょっとだけ足を伸ばしてください。
チケットは8月1日発売です。
ご来場をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(3) 

『ひとりブタでっせ』御礼 [お仕事]

7月3日
昨年10月以来の第8回『ひとりブタでっせ』ご来場ありがとうございました。
開演前に、初回からかかさず来ているとおっしゃっるご夫婦とエレベーターで偶然ご一緒した。
奥様からは「毎回楽しみにしていますから大阪での会をやめないでください」とお声をかけていただく。
トリイホールの方から「生志さんはまだやらないのか?」という電話が春頃から何本もあったと伺った。
アンケートでも、多くの方から「また大阪でやってください」とコメントをいただいた。
本当にありがたい。
そして、素直に嬉しかった。
ブーの落語を楽しみにしてくださる方がいる限り、『ひとりブタでっせ』は続けます。
トリイホールの皆さん、小佐田定雄先生、『よせぴっ』のHさん、ラジオ大阪のTさん、
会場に足を運んでくださったお客様に感謝と御礼を申しあげます。
次回の『ひとりブタでっせ』は秋頃でっせ!

楽屋に笑福亭たまくんが遊びに来てくれた。
打ち上げは、トリイホールの社長さんにくわ焼のお店『たこ政』さんに連れていっていただく。
どの料理も美味かったが、特に気に入ったのはかしわの皮ととん平(お皿が汚くなっていてスミマセン!)
P1011054.jpg
かしわの皮は外はカリカリ中はジューシー、豚肉を卵でくるんだとん平は卵の半熟加減が絶品だった。
二次会は坊主カフェバー(?)
ブー、トリイホールの社長さん、たまくんのスリーショットだ!
P1011053.jpg

大阪つながりで写真をもう1枚。
7月2日
ザ・プリンス パークタワー東京『三枝改メ六代桂文枝襲名披露パーティ』に出席。
P1011055.jpg

nice!(0)  コメント(1) 

いんざい寄席 [お仕事]

7月1日
印西市文化ホール『いんざい寄席』に出演。
ブー以外の出演者は全員落語協会所属。
でも、皆さん前座や二ツ目の頃から付き合いのある人ばかり。
気楽な楽屋でよかった。
メンバーとネタはこちら。
P1011045.jpg
二楽くんが上がっているときに会場をあとにしたので、トリのたい平さんのネタだけ書いてない。

帰り支度を終えたブーと出番前のたい平さん。
P1011046.jpg
久しぶりの芸人ツーショットだ!

nice!(0)  コメント(0) 

ひとりブタ』御礼 [お仕事]

6月26日
遅ればせながら、『ひとりブタ』ご来場ありがとうございました。
昨年8月以来の内幸町ホールでの独演会、三席たっぷりやらせていただきました。
アンケートに「もっと都内で独演会をやってくれ」とのご意見が多く、ありがたい気持でいっぱいです。
がんばります!
次回『ひとりブタ』は10月18日です。
どうぞよろしくお願いします。

nice!(0)  コメント(3) 

『ひとりブタだがや』御礼 [お仕事]

6月10日
名古屋『ひとりブタだがや』ご来場ありがとうございました。
前日の『喜多屋劇場』の打ち上げを途中で失礼し、最終の新幹線で名古屋入り。
ゆっくり休んで臨んだ独演会でした。
次回の『ひとりブタだがや』は10月9日です。

楽屋に、元弟弟子の談号こと雷門幸福くんが遊びに来てくれた。
打ち上げにも参加してくれて、久しぶりにじっくり話をすることができた。
この日は喜多屋の社長さんも仕事で名古屋にいるとのことで、
打ち上げのあとに待ち合わせをしてまた飲みに行った。
幸福くんとは久々の再会だったが、喜多屋の皆さんとはずいぶん早い再会だ。
縁って面白いなぁと思った名古屋の夜だった。

nice!(0)  コメント(1) 

喜多屋劇場 [お仕事]

6月9日
2回目の『喜多屋劇場』。
老舗の酒蔵での落語会は趣があっていいですね。
2012061112070000.jpg

終演後はお客様方と喜多屋さんの美味い酒を飲みながら楽しい時間を過すことができました。
「また来年もやります」と喜多屋の社長さんがおっしゃってくださったので、ブーも楽しみにしています。
喜多屋の皆さん、福岡のブーLIVEスタッフの皆さん、お疲れ様でした!
照明と音響、そして最後列からも見やすい高座をセットしてくださるT社長、いつもありがとうございます。
そして、ご来場のお客様に御礼を申しあげます。

nice!(0)  コメント(1) 

清水港 [お仕事]

5月30日
昇太師匠の故郷、清水での独演会に呼んでいただいた。
仕事先の博多から、のぞみで名古屋、ひかりに乗り換えて静岡、東海道線に乗り換えて清水へ。
博多駅から所要時間5時間で清水駅に到着。
P1010947.jpg

開演前、会場の前にあるラーメン屋さんで、昇太師匠と前座の鯉ちゃくんと3人で腹ごしらえ。
なぜか大阪ラーメンの看板。
P1010949.jpg

お店の一番人気『大阪ラーメン』とはキムチ入り醤油ラーメン。
でも、昇太師匠とブーは『野菜ラーメン』を注文。
P1010950.jpg

細いストレート麺にあんかけ野菜が乗っていて、なんとなく横浜のサンマーメン風。
鯉ちゃくんは『大阪ラーメン』を注文。
感想を聞いたら、「懐かしい味です。高校時代に船橋で食べてたラーメンにキムチが入っている感じです。」
う~む…、清水で、船橋で、大阪!?
♪しみぃ~ずぅ~みなぁ~とぉ~のぉ~ めいぃ~ぶぅ~つぅ~はぁ~~~?
大阪ラーメン!?

楽屋に戻る時、昇太師匠のお客様に干物をいただいた。
翌日、昇太師匠からありがたいメールをいただいた。
「半日太陽光にさらしてみそ。もう少し旨くなるよ。」
さっそく家のベランダに干してみた。
P1010948.jpg

どのくらい旨くなったのかはわからない。
いただいた干物を全部干してしまったからだ。

nice!(1)  コメント(0) 

美案寄席 [お仕事]

5月26日
遅くなりましたが、『美案寄席』にご来場ありがとうございました。
警固神社の座敷にぎっしりのお客様、窮屈な思いをさせてすみませんでした。
これまでで最高の入場者数とのことで、ありがたく、嬉しく思っています。
有志6人のスタッフによる手づくり寄席。
熱く温かかなこの会が、無理なく末永く続きますように。

楽屋のペットボトルの蓋に貼ってあった、スタッフSさんの描いたブーの似顔絵。
2012060105190000.jpg

nice!(0)  コメント(1) 

御礼 [お仕事]

5月11日
浜松での独演会、『ひとりブタだに』にご来場ありがとうございました。
初めての会場で開演前のブーは珍しく緊張しておりましたが、
陽気なお客様のおかげで楽しく演らせてもらいました。
次回の『ひとりブタだに』は10月12日に決定しました。
またよろしくお願いします。

5月15日
横浜にぎわい座『生志のにぎわい日和』、雨天にもかかわらずご来場ありがとうございました。
新二ツ目、桂宮治くんの明るい高座を袖で楽しみながら、ブーもパワー全開でした。
次回の『生志のにぎわい日和』は7月10日です。
ゲストは大好きなパフォーマーの一人サンキュー手塚さん。
ご来場をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(3) 

沼津 [お仕事]

4月30日
沼津市民文化センター『春風亭昇太独演会』に呼んでいただいた。
沼津市民文化センターの開館30周年と、昇太師匠の落語家生活30周年の記念の会。
P1010880.jpg

ブーは初めて訪れる会場だと思っていたのだが、ネタ帳に『笑志』の名前を発見!
P1010881.jpg
日付を見ると、平成2年2月3日。
記憶が全然ない…。
22年前の自分の文字に思わず感激してしまった。
前座の頃はよく家元の旅の仕事について行ってたんだよな。

これが今回のネタ帳。
P1010882.jpg

打ち上げでいただいた『桜海老のかき揚げ』
P1010883.jpg
桜海老がやわらかくて甘味があって、カリッと揚がっていてすごく美味かった!
他にもたくさん料理を出してもらったが、美味しくてこればかり食べていたら、
「揚げ物には積極的だね!」と昇太師匠につっこまれたブーなのであった。

nice!(1)  コメント(1) 

銀座の夜 [お仕事]

3月14日
ル テアトル銀座『読売GINZA落語会』に出演。
20120316_020831.jpg

久しぶりに演った『悋気の独楽』では定吉のプロレタリアぶりがバージョンアップしたぞ!

恒例の千秋ちゃんのブタ腹チェック。
P1010692.jpg

打ち上げの席にて出演者一同で。
P1010693.jpg

打ち上げあと、円楽師匠に二次会三次会と連れて行っていただいた。
米團治師匠や三三くんともいろいろ話せて、銀座の夜を堪能した。
円楽師匠、どうもありがとうございました。

nice!(0)  コメント(1) 

大入り御礼 [お仕事]

3月11日
横浜にぎわい座『生志のにぎわい日和』にご来場ありがとうございました。
2012031221120000.jpg

2階席にも多くのお客様が入ってくださり、にぎわい座さんから関係者に大入り袋が出ました。
これもお客様のおかげと、心より感謝しています。
14時開演、前座なしで登場したのは、震災から1年の14時46分を仲入りの間にするためでした。
当初、皆様と黙祷を捧げる予定にしていたのですが、
落語家のやることじゃないという気がして、各々の思いでその瞬間を迎えていただくようにしました。
ちなみにブーは楽屋のテレビでNHKをつけて、犠牲者のご冥福をお祈りしました。

さて、ネタおろしの『柳田格之進』はいかがでしたか?
噺の骨格だけ残して、サゲはもちろん、台詞もかなり作りました。
友情、親子の情、主従の義、生と死、気高き誇り…
震災から1年のこの日に、自分なりにできることとして演った噺です。
まだまだ人物描写の不足や台詞の無駄があるのは承知しておりますが、今後を楽しみにまたお付き合いください。
次回の『生志のにぎわい日和』は5月15日です。
ご来場をお待ちしています。

大入り袋と招きたま
2012031302060000.jpg

こんなアングルも
2012031302100000.jpg

nice!(0)  コメント(5) 

満員御礼 [お仕事]

3月3日
福岡天神 イムズホール『ひとりブタばい』ご来場ありがとうございました。
今回で7回目、三席たっぷり演らせてもらいました。
新しいお客様も増え、スタッフ一同喜んでおります。
次回の『ひとりブタばい』は9月9日日曜日、初の昼公演です。
普段お越しいただけない方も是非!
ご来場をお待ちしております。

nice!(0)  コメント(1) 

お元気ですかぁ? [お仕事]

ずっとブログ更新しなくてすみません!

2月15日
仙台市民会館『春風亭昇太独演会』に呼んでいただく。
P1010635.jpg

昇太師匠は仙台にお泊まり。
ブーは翌朝の便で羽田から福岡に行かなくてはならないのと、
先月引いた風邪がまだ完全に治りきっておらず、残念ながら帰宅することに。
久しぶりの昇太師匠との旅だったのになぁ… ああ、仙台の夜よ!

2月18日
午前中に福岡で90分の講演をして、午後一番の便で東京へ戻り、
大手町の日経ホール『古今亭菊之丞×久本雅美 落語会』へ。
WOWOW『落語家Xの快楽スペシャル』の番組収録だ。
主役は久本雅美さんで、『たちきり』に挑戦。
久本さんに落語指導した師匠は菊之丞くん。
ブーはシーズン1で『悋気の独楽』に挑戦した磯山さやかさんとMCをやった。
オンエアにはならないそうだけれど、会場ではブーも一席『反対俥』を。
現場や打ち上げでの久本さんの気の遣いぶりには敬服した。
お疲れ様でした。
久本さんの落語はオンエアをお楽しみに!
久しぶりの師弟!?ツーショット。
P1010634.jpg

20日
立川談志追悼公演『落語立川流 in 平成中村座』。
P1010636.jpg

楽屋弁当が釜飯だ!
P1010637.jpg

こんなことで驚いちゃいけない。
打ち上げでは勘三郎さんと高田文夫先生のまん前でちょっと緊張…すごい感動!
一緒にお話しをさせていただき光栄だった。
亡き家元に感謝です。
深夜1時過ぎにお開きで、そのあと談春兄貴にご馳走になって、おしまいの方は記憶がない。
兄さん、どうもありがとうございました。

2月22日
大宮ソニックシティ『春風亭昇太独演会』にも呼んでいただいた。
P1010638.jpg

大宮で打ち上げをすると中途半端な時間にお開きになるので、打ち上げはなし。
別の機会に飲む約束をして、ブーは横浜で友人たちと合流して軽く打ち上げたのだった。

nice!(0)  コメント(0) 

御礼 [お仕事]

1月10日
今年最初の独演会、横浜にぎわい座『生志のにぎわい日和』にご来場ありがとうございました。
『初天神』の金坊が勝手に暴走して、演っていて楽しくなっちゃいました。
久しぶりに演った『ねずみ穴』は、新しく考えたサゲが好評で嬉しいです。

次回の『生志のにぎわい日和』は3月11日日曜日の14時開演、チケットは2月1日発売です。
あの震災からちょうど1年、ブーなりの思いを込めた噺を考えています。
ご来場をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(3) 

2012年 新春 [お仕事]

1月1日
新年あけましておめでとうございます。

横浜にぎわい座の『新年カウントダウン寄席』も無事に終え… あっ、いや…
最後の手締めの段取りを司会のブーが忘れ、下げた緞帳をまた上げてもらうという失態はありましたが…。
めでたくお客様と一本の手締めをして、緞帳の下りた舞台で出演者とスタッフが輪になって三本締め。
よき年であるよう祈念しました。
直後の楽屋で、談奈くん、志の春くん、志の八くん、志の吉くんと。
P1010567.jpg

打ち上げのあと、3時くらいから志の輔師匠を先頭に出演者スタッフ一同で伊勢山皇大神宮に初詣。
休憩所で飲み直し、5時近くに志の輔師匠をお見送りしたあと、新年初の朝とんかつへ。
気がつけば、外はすっかり明るくなっていて、ふと時計に目をやると10時半だった。
よく食べて、よく喋るわ!
こんな落語家たちですが、本年もよろしくお願い申しあげます。
P1010569.jpg

nice!(0)  コメント(7)