So-net無料ブログ作成

博多座 満員御礼 [お仕事]

12月7日
遅ればせながら、博多座『立川志の輔 立川生志 兄弟会』ご来場ありがとうございました。
博多座では4回目を数える今回も
3階席までぎっしり満員のお客様に感動、感謝をしながらの博多座の舞台でした。
1400名超のお客様方に御礼を申し上げます。

また、企画制作のK社長をはじめとするA社の皆様、
演者のことを考慮した上でお客様にお楽しみいただけるよう舞台セットを工夫してくださったT社長、
たくさんの博多座舞台スタッフの皆々様に感謝申し上げます。
楽屋まわりロビーまわりの裏方をやってくれた東京組のみんなもお疲れ様、ありがとう。
多くの皆様のお力がなければ、あの大舞台での落語会はやることができません。
幸せにつつまれて、落語をやれるブーは本当に果報者です。
志の輔師匠は博多座で初めて新作落語を演ってくださいました。
場内大爆笑はもちろんですが、人情噺でトリのブーの足場をつくっていただき感謝しております。
よく「オープニングの志の輔師匠との口上や掛け合いは打ち合わせしているの?」と
質問されますが、打ち合わせなしのオールアドリブですよ。
落語家は予定調和にダレるのです。

image1.JPG

番組
『口上』志の輔 生志
『山号寺号』志の八
『みどりの窓口』志の輔
 仲入り
『柳田格之進』生志
『三本締め』志の輔 生志

今回チケットをお求めいただけなかった方には申し訳なく思っております。
また来年も開催予定で鋭意準備中です。
来年お目にかかれますことを、出演者スタッフ一同、楽しみにしております。

image2.JPG

nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

Kaorun

博多座は初めてで、ワクワク
楽しみに伺いました。
志の輔師匠のこと好きになった
お噺が、まさか聴けるとは?
『みどりの窓口』
飛行機のイヤホンで、流れていて
周りも構わず爆笑しました。
そして、生志さんのお噺、
泣かされて泣かされて
下げにうぉーっと感動?
『柳田格之進』
落語は、はなす方によって
違うところが楽しめますね♪
まだまだ初心者〓ですが、
今年も今月16日と3月3日に
聴かせて頂きます。
よろしくお願い申し上げます。
by Kaorun (2015-01-12 14:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。